このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
寝言 zzz・・・

 東武公に新コースター現る 2007/9/24

とうとう東武動物公園のコースターが姿を現してきました。日本で二台目となる、インタミンのメガコースターです。スペック的には、中型のごく普通のコースターという感じですけど、このコースを見た感じでは・・・・結構とんがった、いいコースターになる予感が。アップダウンと、水面ギリギリを走り抜ける急旋回の対比がとてもいい感じです。この調子だと、もう少しでコースは完成しそう。楽しみですね。(写真は9/15撮影)


遊園地エリアに接する池を囲って工事が進んでいる。


完成予想図。かなりアップダウンの激しいレイアウトに見える。まるで、スーパーマン・ライド・オブスティールの後半部分みたいだ。 拡大部分は、ザターンのような「トップハット」にも見えるが・・・?


おお、凄いドロップ!! ただ、コンセプトから考えて、実際にはこんな90度近い急角度ドロップは無いだろう。あくまで イメージ図だと思われる。やっぱりショルダーハーネス 付きなのは、少々残念。


カルーセル横で工事が進む。


これが、日本初登場となる、ステンゲルダイブ!(おそらく) 激しいアップダウンとひねりが味わえる。見方によっては、宙返り系のエレメントみたいだ。


同じ部分。ちょっと角度を変えると、全然違った形に見えるのが面白い。


こんな風に、池を半分堰き止めて工事をしている。


ゴール直前と思われる部分。最後までアップダウンがあって、飽きさせない作り。


おそらくマウントロッキーコースターの土台だった部分だと思うが、流用されるのかな?


連続するキャメルバックは、激しく浮きそう!!


同じ部分。うーん、刺激的。いい感じじゃないですか。


作られてるのは、ここまで。あと半分は工事中。


基礎固め中。


観覧車 から撮影。できているのは、全体の半分弱くらいかな。


もう半分の敷地には、全く姿が見えない。多分このあたりに巻上げとプラットホームが作られるハズ。
こうしてみると、意外と大きい。800メートル弱というスペック以上のボリュームを感じる。


オマケ!東武動物公園駅の中で発見。 新コースターの場所にあったマウントロッキーコースター。


そしてレジーナ。田、森、池に囲まれた、とても美しいな木製コースターだ。

 
このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO