このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋

USJ ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド公式サイトの製作にRCMが協力しています!

富士急ハイランド ええじゃないか

「風神雷神U」の死傷事故について

2007/9/24
寝言に、東武公の新コースターを追加。

2007/7/22
コースター情報にゴーストライダー、エクセラレーターを追加。

2007/5/28
寝言を更新。世間からは忘れられてきましたが、深刻な状況になるのはまさにこれから・・・。寝言「進化するライドフォト」に追記。

2007/5/22
寝言を更新。FirstDrop!
フォーラムへの書き込みを停止しています。

2007/5/14
寝言を更新。遊園地のあるべき姿とは?

2007/5/5
エキスポランド「風神雷神U」にて、決してあってはならない事故が発生しました。犠牲者のご冥福、怪我された方の回復を祈るとともに、二度とこのような事故が発生しないよう原因究明および対策が行われることを心より願います。

2007/4/29
エレメント大図鑑を追記、修正。

more >>



ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド グランドオープン!

SIX FLAGS JAPANブログ
かの有名な遊園地チェーンの日本版・・・ではありません。日本の絶叫マシンファンのブログです。これからの発展に期待です。

SCREAM POINT
絶叫マシンファンであるだいすけさんのサイト。ケータイからも見ることができるレビューは業界初か?貴重な海外コースターについてのレビューもあり。

Thrillride X-perience
国内絶叫マシンのレポートを中心としたサイト。テキスト中心のレポートがとにかく読ませる。

絶叫遊園地
BBSでもおなじみ、絶叫マシンファンの「こに」さんが運営するサイト。独特の文体によりレポートがとても楽しい。

絶叫天国
国内では最古と思われるコースターファンサイト。昔のコースターや、幾度にも渡る海外遠征など貴重な情報がたくさん。

甦れ,鋼鉄の龍よ。
事故により運転が停止されている世界最大のコースター「スチールドラゴン2000」の復活を求めるブログ。

絶叫REVIEW
おそらく国内最大の遊園地・ローラーコースター情報サイト。乗り撮りやコラムの量が圧巻。

ScreamScape
テーマパーク関係の最新情報が全て集まる驚きのサイト。毎日チェックすれば、だれでも業界通になれる、かも。(海外サイト)

rcdb
世界中のローラーコースター情報を集めたデータベース。詳細なスペックや、写真を見る事ができる。(海外サイト)

Theme Park Review
一部で超有名な(?)テーマパークマニア”ロブ”のサイト。世界中のテーマパークに足を伸ばす行動力には脱帽。単なる乗り撮りで終わらない、見てて楽しいムービーがたくさん楽しめる。(海外サイト)

RCPro
コースター情報サイト。画像、映像のコンテンツが非常に多い。特に、乗り撮りの量と質は圧巻。(海外サイト)

AmericaCoasters.com
コースター情報サイト。画像や乗り撮りがてんこ盛り。さらに凄いのは、ここのフォーラム(BBS)で、日夜熱心なコースター”エンスージア”が最新情報を語りあっている。(海外サイト)

 東武公に新コースター現る 2007/9/24

とうとう東武動物公園のコースターが姿を現してきました。日本で二台目となる、インタミンのメガコースターです。スペック的には、中型のごく普通のコースターという感じですけど、このコースを見た感じでは・・・・結構とんがった、いいコースターになる予感が・・・! 強烈なアップダウンと、水面ギリギリを走り抜ける急旋回の対比がとてもいい感じです。この調子だと、もう少しでコースは完成しそう。楽しみですね。(写真は9/15撮影)


遊園地エリアに接する池を囲って工事が進んでいる。


完成予想図。かなりアップダウンの激しいレイアウトに見える。まるで、スーパーマン・ライド・オブスティールの後半部分みたいだ。 拡大部分は、ザターンのような「トップハット」にも見えるが・・・?


おお、凄いドロップ!! ただ、コンセプトから考えて、実際にはこんな90度近い急角度ドロップは無いだろう。あくまで イメージ図だと思われる。やっぱりショルダーハーネス 付きなのは、少々残念。


カルーセル横で工事が進む。


これが、日本初登場となる、ステンゲルダイブ!(おそらく) 激しいアップダウンとひねりが味わえる。見方によっては、宙返り系のエレメントみたいだ。


同じ部分。ちょっと角度を変えると、全然違った形に見えるのが面白い。


こんな風に、池を半分堰き止めて工事をしている。


ゴール直前と思われる部分。最後までアップダウンがあって、飽きさせない作り。


おそらくマウントロッキーコースターの土台だった部分だと思うが、流用されるのかな?


連続するキャメルバックは、激しく浮きそう!!


同じ部分。うーん、刺激的。いい感じじゃないですか。


作られてるのは、ここまで。あと半分は工事中。


基礎固め中。


観覧車 から撮影。できているのは、全体の半分弱くらいかな。


もう半分の敷地には、全く姿が見えない。多分このあたりに巻上げとプラットホームが作られるハズ。
こうしてみると、意外と大きい。800メートル弱というスペック以上のボリュームを感じる。


オマケ!東武動物公園駅の中で発見。 新コースターの場所にあったマウントロッキーコースター。


そしてレジーナ。田、森、池に囲まれた、とても美しいな木製コースターだ。





more >>
このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO