このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
寝言 zzz・・・

 注目の新コースター2007 海外編その2 2007/3/31

ボードウォーク・バレット / ケマ・ボードウォーク (アメリカ、テキサス)


www.coasterphotos.com

Length: 986.3 m
Height: 29.3 m
Drop: 28 m
Inversions: 0
Speed: 82.1 kph

ヴォヤージュに続くグラビティグループの最新作です。規模は中型ながら、ターンやループを繰り返すなかなか強烈なレイアウトが特徴。おそらく外からでは分からない絶妙なアップダウンも多く隠れているのでは?ハイブリッドでない完全な木製コースターは、グラビティグループにとって今回初になります。

RCDB
www.kemahboardwalk.com

トロイ / トバーランド (オランダ)


theme Park Review

Length: 1040 m
Height: 32 m
Inversions: 0
Speed: 90 kph

こちらはグレートコースターインターナショナル(GCI)による最新木製コースター。GCIお得意のカービング・ドロップに始まり、激しい旋回の連続する激しいコースを走り抜けます。サンダーヘッドとも似たコースレイアウトを持っています。このトバーランドは、「ブースターバイク」というオートバイのようなライドを持つVekoma製リニアコースターでも有名。

RCDB
www.toverland.nl
www.troytoverland.nl

レネゲイド / バレーフェア (アメリカ、ミネソタ)

Length: 948.8 m
Height: 31.7 m
Drop: 27.7 m
Speed: 83.7 kph

同じくGCIの新型木製。これまで見たことのないダブルのひねりつきファーストドロップは、一体どんなフィーリングなのでしょうか?? イメージムービーを見ても、減速せずに最後まで走り抜ける様子は、とてもスリリング。細かいアップダウンやカーブも多いので振り回しも強烈そうですね。GCIのコースターは急なターンを多く持ちますが、全てブーメランターン状のアップダウンとバンクを伴っていて、カーブ時にあまり減速しないようです。全体的に低い高度を走るのもスピード感を保つポイント。

www.valleyfair.com
RCDB

去年も書きましたが、GCIは個人的に今最も注目しているコースターメーカーのひとつです。規模は全長1000メートル弱ほどの中型が多いものの、コースレイアウトの多彩さは特筆モノ。そして、開放感のあるライド「ミレニアム・フライヤー」が特徴。

僕が乗ったことのあるのはブッシュガーデンのグワジのみ。これもなかなか激しい木製でしたが、最近のGCIはさらに一皮向けているように感じます。会社名もイカすじゃないですか。きっと本当のコースター好きが集まって作った会社なんでしょうね。


グワジ / ブッシュガーデン・アフリカ


ライトニングレーサー / ハーシーパーク

www.greatcoasters.com

 
このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO