このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
ダブルループコースター 神戸ポートピアランド
■ 概要
スペック
   
オープン: 1981/3
製造: Schwarzkopf
モデル: Custom - Schwarzkopf
設計: Ingenieur Buro Stengel GmbH
建設費:  
長さ: 720 m
高さ: 28.5 m
落差: 26 m
宙返り: 2 回
最高速度: 80Km/h
落下角度:  
乗車時間: 1:15
最大G: 4
参考:RCDB他 
評価
スリル

ループ部分よりも、その後の旋回コースがほどよいアップダウンと振動があり、スリルを感じる。

爽快感

あまりGのかからない垂直ループはGood。しかし、全体的には爽快感は低い。

ダメージ 後半部分では、ゆるやかなコースの割りに衝撃を感じる。
解説

神戸ポートピアランド初期の目玉アトラクション。当時は、まだ宙返りコースターがセンセーショナルだった時代であり、このコースターも結構な衝撃を持って受け入れられたと想像される。

巻き上げ後、ゆるやかな坂を加速して2連続のループに突入。その後、特に特徴の無いコースを大きく回ってプラットフォームに戻ってくる。

年代物のコースターらしく、乗り心地はあまり良くないが、ループ部分は強烈なGがかかるわけでもなくなかなか爽快だ。

ループが終わったあともそれなりに旋回とアップダウンを行うため、単なるループコースターと比べれば、そこそこ楽しめるコースターのハズなのだが、全体的に印象が薄いのはなぜだろう。なんというか、語るべき部分を持たないコースター、というのが印象だ。

神戸ポートピアランドの閉園により、国内に存在したダブルループコースターは全て撤去されることになった。


■ レポート (2006/3 乗車)


園内からの眺め。そこそこ規模の大きなループコースターといえる。


ファーストドロップ。途中で左に急旋回するようになっている。


ゆるやかな坂を加速しながら垂直ループへ向かう。


そして宙返り!なかなか気持ちのいい垂直ループだ。


間髪いれず次の垂直ループへ。


二回のループを越え、後半へ。まず左にカーブ。


続けて右にカーブ。スピードもそこそこあり、バンクもきつい。
残念ながら、カーブのたびに振動が結構ある。


続けて軽くドロップ。


また右に旋回。そしてゴール。

このサイトについてコースター情報寝言研究室フォーラムカンリニンの部屋
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO